JaXon

JaXon OFFICIAL WEBSITE

BIOGRAPHY

JaXon(ジャクソン)
兵庫県宝塚市生まれ

故郷は北海道、小樽&札幌。

☆ピアニスト/作曲家

<主な活動>

民族オーケストラ『ポエティカJaXon Orchestra』結成(2018年)、夕張復興支援『夕張のうた』作曲(2016年)、農業合唱団『ナレッジステイプルシンガーズ』バンドリーダー(2014年〜)、インタコンチネンタルホテル横浜、旧軽井沢ホテル音羽の森、大賀ホール、札幌ルーテルホール、梅田クアトロ、他、世界各国でも演奏。

<制作>
受賞映画『呪女』エンドタイトル作曲(2016年)、スカパー! 『さくらラプソディー』 2005~2007年、ラジオ日本 『ときめきナイト』 2000~2005年、文芸社CM、ベリテクリニックCM、君津住宅CM、CSフジ学研コンッパッパ テーマソング、横浜テレビ局(J:COM横浜)番組テーマソング、 など。

<プロフィール>
幼少にピアノを始め、クラシック、ロック、ジャズ、民族音楽を学ぶ。
尊敬するアーティストは、マイケルジャクソン、クインシージョンズ、ミッキー吉野、ジョンウィリアムズ、エンリオモリコーネ、アランシルヴェストリ。

2003年ピアニストJaXonとして活動開始。国内外を通して音楽経験を重ね、独特の表現を体得。2009年全曲オリジナルピアノソロCD『JaXon』を発表、国内プロモーション活動を開始。